有酸素運動の時間

Q、脂肪燃焼目的の為に有酸素運動はどれくらいやればいいのか?

A、結果から言うと20分以上行なうのが無難です。
   

よく言われるのは、20分以上やらないと脂肪が使われない。というのがありますが、
正確には運動してまもなく脂肪はエネルギーとして使われ始めますが、
身体を動かすエネルギーとしてまずは糖質が優位に使われる為、
その比率が逆転し始めるのが開始20分前後と言われています

ということは、事前に糖質をエネルギーとして使われるような運動を行なう事で
脂肪優位に働くまでの時間の短縮が可能になります。
その運動がウェイトトレーニングに代表される無酸素運動になります。

そのような意味でも脂肪燃焼には、有酸素運動前にウェイトトレーニングを行なう事で、
有酸素運動時の脂肪が優位に使われる時間を早めることが可能と考えられます。

また有酸素運動は連続20分以上でなくても大丈夫。
マシンを変えながら10分ずつでもいいですし、
途中でウェイトトレーニングを挟んでも大丈夫。
トータルで20分以上出来れば良いという考え方で
マイペースに行なうのが理想です。



 


プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

サイト内検索

others

モバイル

qrcode