知ってるようで知らないカロリー

今回は、前回のブログで予告した通り、
摂取カロリーについて。
基本中の基本からご案内します。

まずカロリーというものについてですが、
カロリーとは、エネルギーの単位であり、
1Calは、1gの水の温度を1度上昇させるのに必要な
熱量を意味します。

簡単に言うと、身体を動かすのに必要なエネルギー
ということです。
通常はもっと単位の高いkcal(キロカロリー)で表します。

このカロリーを知る上でまずしってほしいのは、
栄養素別のキロカロリーの違いです。

まずは3大栄養素を知りましょう。

|鎖絏淑(ご飯、パン、麺類、芋類など)

△燭鵑僂質(肉、魚、乳製品、大豆など)

脂質(マーガリン、バター、食用油など)



そして、1g当たりのカロリーが、

炭水化物:4キロカロリー

たんぱく質:4キロカロリー

脂質:9キロカロリー

となります。

見ての通り脂質は、gに対してのカロリーが高い為、
やはり摂り過ぎには注意と言うわけです。

炭水化物もタンパク質とカロリーは、一緒ですが、
炭水化物食品に含まれる含有量そのものが多いので
つい摂り過ぎる傾向にありますのでこちらも気をつけましょう。

まずは、基本としてこの3大栄養素とそのカロリーをしっかりと
理解することが大切です。

加工食品などには、食品成分表が記載されている
ことが多い為そちらを見る癖をつけるだけでもよいでしょう。

カロリーコントロールをするには、まずは、
カロリーを知ることから始めるのが大切です。



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

サイト内検索

others

モバイル

qrcode